PHP工房トップ

HOME > Javascriptでのコピー&ペースト禁止処理

Javascriptでのコピー&ペースト禁止処理

メールフォームのメールアドレス2重チェック時にコピペできないようしたい場合があります。またはクライアントからの依頼などで。
これはJavascriptを使えばいたって簡単に実装できます。主要なブラウザでは対応しています。もちろんJavascriptをOFFにしていれば有効になりませんが、JavascriptをあえてOFFにしているユーザーはほとんどいないと考えて問題ないでしょう。
※逆にそこまでしてコピペしたいユーザーならさせてあげましょう(笑)

ペーストされたくないフォーム項目のinputタグに以下3つの属性を追加するだけです。
※コピペ可(ソースをコピペしていいですよという意味で)

実装例は以下になります。

当サイトの2重チェック機能版をお使いの際にはこれらの導入もご検討下さい。

「コピペできたっていいじゃん」って思う方もいるかと思います。確かにそれも有りと思います・・・。



PHPメールフォーム(無料版)

PHPメールフォーム(有料版)

新着情報・更新履歴CMS(無料版)

投票・アンケートシステム(無料版)

テロップCMS(無料版)

写真ギャラリーCMS(無料版)

営業日カレンダーCMS(無料版)

営業日カレンダーCMS(有料版)

カレンダー予約フォーム(無料版)

カレンダー予約フォーム(有料版)

リンク集ページCMS(無料版)

アクセスカウンター(無料版)

ダウンロードカウンター(無料版)

メールフォームの各種カスタマイズならお任せ下さい
業務効率化が可能なPHPオリジナルCMS制作します

役立つかも?なもの

豆知識や役立ち事など

PHPについて

各種情報